上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
さぁGWの始まりです^^

私はまだですが・・・。

今年もGWはかなり長い方が多い様ですが

皆さんはどうですか?

まぁ私は特には予定も無く

これからの田植えまでの用意に

ついやする予定です。

そんな中、長男の友達のご家族様

と一緒に遊びに一日だけ行く様に

カミサンが言ってました。


息子にも、友達家族にも

良い、思い出になる様に頑張って見たいと思います^^。


でも、なんか緊張いたします・・・。
スポンサーサイト
2010.04.30 Fri l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
本日はカミサンのおばぁちゃんの

法事でした。

私も出席させて頂いたのですが

正座は苦手な方で・・・

お経の間にお焼香がなければ良いと

思っていたのですが、



まず、お父さんが行く様に

お坊さんから言われて

次に私が行かさせて頂ける様に

なりました。


正座中は少し感覚が無くなる

感じだったので、心配でしたが

行ける様な気がしていました。

お父さんはスタスタと

さすが!でした!!




で、私の番です。

気を付けないと転ぶので

ゆっくりと立ち



そして、歩き出しました所



左足は引きずっています!


まるで祇園の舞妓さん歩きです!!


自分でも足を見ながら頑張るのですが



一歩一歩が舞妓さん!(泣)

足首が完全に伸びきっていました!



もう、恥ずかしかった~!



のですが、大変なのは



その後の笑いを我慢する事でした。



私たちが終わって


しばらくすると



ほかの方も行くのですが



おじさんの中にもいました!


伸びてる人!!


見てはいけない光景を見てしまい


唇をかみまくりました。






恥ずかしいのと

笑いを我慢するのと緊張の光景・・・




とても苦手です^^。
2010.04.18 Sun l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
次男は、長男に憧れの目で

見ている所があります。

最近は何でも長男の真似が多いのですが

その中で、真似できない事もたくさん出てきますよね^^



その一つにトイレ!


長男は今は春休みなので、つねに

次男は引っ付いています。


でも、長男がトイレに行くと


ドアの前までしか行けません^^




で、今日は

行けないけど、聞こうと思ったらしく

長男がトイレに入ると

ドアの外から



次男)ねぇねぇトイレに行った~?行ったの~

って何回も聞いていました。




長男)うん!トイレに行った。






それから、吐き捨てる様に長男は言いました。


長男)それが、ど~したん




次男はトボトボとTVの部屋へと戻って行きました^^。
2010.04.07 Wed l 育児 l COM(6) TB(0) l top ▲
北斗無双の話題を続けていましたが

ふと、北斗つながりで昔の恥ずかしい

出来事を思い出してしまいました・・・。




これを、もし私の知り合いが見たら

すぐに私と分かってしまいますが

そんな事はまず無いと思いますので

書いて見ます。





話は私が小学生で北斗の拳がアニメで

TVでも大人気の頃の出来事です。



私は兄弟が多いのですが

とても恐ろしい長男がいまして

ほぼ、奴隷でほぼ、服従でした・・・。



そんな中、私も大人に近づいて行っていまして

鏡なんかで自分の顔や髪型を

気にしていました。


その時、兄が私に

目を付けました

何かと嫌がらせの様な暴力を

かましてきますので

私は、またかとビビッていると






兄)お前をかっこよくしてやる



と・・・

わたし)???




さぁ実験台ですよ~

動きを封じられました・・・




兄が私の顔に眉書きで楽しそうに

くすくす笑いながら事を進めていきます。



それはそれは楽しそうに・・・









はい、出来上がり!!






で、私に鏡を見せ付けてきました。


見てみて、自分でも笑ってしまいました^^。










私の眉毛が









ケンシロウ~!!

オーラゼロのケンシロウになっていました。



兄の嫌がらせにしては、痛くなくて

我慢がしやすかったですし

私も面白かったのですが





ここから地獄です!





いつまでたっても、そのまんま・・・




全然、消させてはくれません。兄は。

あんまり長々とさらし者にされて

私はとうとう、悲しくてボヤーっとなっていました。





で、時間は経ち、夕方になりました。


もう、すっかり私も諦めて居ました所・・・。












ピンポーン















つい、反射神経で玄関に行ってしまいました。



しかも、その瞬間に自分の現状をパッと忘れています!








ドアを開けました。当たり前に・・・



そこには、私の友達の先輩が立っていました。





私は普通に話しはじめた所・・・


友達の顔の表情が、なんかおかしいと気付くのに

かなりの時間がかかりました。



私はバカです・・・・・・・。









ぶっとい眉毛を書かれたまま、普通に話ていました(泣)






で、もう言い訳してもしかたない状況なので



思い切って聞いてみました!





私)眉毛やろ?





友達)








辛抱の限界だった事でしょう・・・















のた打ち回って大笑いし始めました。




当然でしょう・・・。




落ち着くのを待って、事情を説明して

一旦、家に入り、眉を消してから出直しましたが



友達は最初は反応に困ったそうです。



でしょうね!







そんな人なのかと怖い感じもあったそうです。





でしょうね!!















な~んで、忘れてしまったのか、未だに

後悔が残ります・・・。恥ずかしかった~


2010.04.02 Fri l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。